MENU

7116 東証スタンダード(卸売業)

ダイワ通信

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2022.12.27)

PDFを開く

DAIWA TSUSHIN(7116 TSE Standard)

English Summary (PDF)

+English Summary on This Page

Sells and installs security and surveillance cameras nationwide and operates SoftBank shops in Ishikawa and Toyama Prefectures

Sells and Installs Security and Surveillance Cameras and Operates Mobile Phone Shops in Hokuriku
DAIWA TSUSHIN group conducts the security business that sells, installs and maintains security/surveillance camera systems, etc. as well as wholesales security/surveillance cameras, etc. and the mobile business that operates SoftBank shops in Ishikawa and Toyama prefectures as SoftBank’s primary distributor.

In fiscal year ended March 2022, the security business accounted for 56.3% of net sales, the mobile business 43.4% and others such as real estate rental income 0.3%.

Security Business
The company’s security business sells its products through two routes: via major companies operating nationwide and via certified partners such as building contractors. The former sales route accounts for approximately 60%, and the latter accounts for approximately 40%.

As for the former route, the company has sales tie-ups with major companies operating business nationwide such as Ricoh and SOHGO SECURITY SERVICES, and through these companies sells, installs and maintains security and surveillance camera systems, etc., including peripheral equipment such as recorders and monitor displays. Subsidiary ACT Tsushin is in charge of installation.

The second certified partner route is wholesale of equipment to certified partner companies, mainly building contractors that conduct installment and such of security and surveillance cameras. As of the end of June 2022, there are 196 certified partner companies.

Equipment such as security and surveillance cameras is procured by D'S SECURITY, a subsidiary of the company, and sold to the company and certified partner companies.

Mobile Business
In the mobile business, the company operates eight and two SoftBank shops in Ishikawa Prefecture and Toyama Prefecture, respectively, as SoftBank’s primary distributor. All the company’s SoftBank shops also handle the Y!mobile brand.

概要(レポートから抜粋)

ダイワ通信(以下、同社)グループは、同社と子会社2社で構成されている。

防犯・監視カメラシステム等の販売、施工、保守及び、防犯・監視カメラ等の卸売販売を全国展開するセキュリティ事業と、ソフトバンク(9434東証プライム)の一次代理店として石川県と富山県でソフトバンクショップを運営するモバイル事業を行っている。

同社の前身企業は96年3月に携帯電話の代理事業を行う会社として設立され、14年2月にセキュリティ事業を事業譲渡により取得している。16年3月に新設分割によりモバイル事業とセキュリティ事業を行う同社が設立された。

同社グループは、セキュリティ事業とモバイル事業の2セグメントであり、22/3期の売上構成比は、セキュリティ事業が56.3%、モバイル事業が43.4%、不動産賃貸収益等のその他が0.3%であった。

同社のセキュリティ事業は、全国展開する大手企業経由の販売、施工と工務店等から成る認定パートナー向けの卸売販売の2つの販売ルートを持っている。売上構成比は、前者の販売ルートが約6割、後者が約4割となっている。

モバイル事業では、ソフトバンクの一次代理店として石川県で8店舗、富山県で2店舗のソフトバンクショップを運営している。同社のソフトバンクショップでは全店でワイモバイルブランドも取扱っている。

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store