MENU

9244 東証マザーズ(サービス業)

デジタリフト

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

デジタル広告の運用を代行するトレーディングデスクの専業会社

デジタリフト(以下、同社)は、広告主からデジタル広告配信に関することを一手に引き受け、効果の最大化を目指して、広告の運用を代行するサービスであるトレーディングデスク事業の専業会社である。

デジタル広告は、特定メディアの広告枠を買取って掲載する「予約型広告」と、配信内容・配信数・配信先・広告予算等をリアルタイムで変更する「運用型広告」に大別されるが、トレーディングデスク会社が扱うのは運用型広告である。

同社のトレーディングデスク事業は、「アジャイル広告運用サービス」、「CdMO(シーディーエムオー)サービス」及び、20年4月にサービスを開始した「LIFT+(リフトプラス)」の3つのサービスによって構成されている。同社は、業界や広告予算規模にかかわらず、あらゆるクライアントニーズに合致した価値提供を目指している。

アジャイル広告運用サービスは、中~大規模クライアントを対象に、広告運用期間において、消費者の変化を捕捉しつつ、その変化に対応して運用計画を柔軟に変更して広告運用を継続することで、消費者の購買行動を喚起し、クライアントの売上向上への貢献を目指している。

CdMOサービスは、大企業を対象に、CMO(Chief Marketing Officer、最高マーケティング責任者)のdigital(デジタル)領域の補佐役となることを目指して、同社の担当者が包括的なマーケティング・コンサルティングサービスを提供している。

LIFT+は、小規模企業や事業立上げ期の企業を対象に、独自開発のパッケージ型広告運用サービスを提供している。

(2021年10月1日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store