MENU

2585 東証二部(食料品)

ライフドリンクカンパニー

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

小売業者のプライベートブランド向けの水・茶系飲料の製造・仕入・販売を展開

ライフドリンク カンパニー(以下、同社)は清涼飲料(ドリンク)及び茶葉(リーフ)の製造・仕入・販売を主たる事業としている。07年に16.6%を出資した生駒名水は、同社向けの清涼飲料が販売高の大半を占めていることから同社の持分法適用会社となっている。

同社の事業区分は、清涼飲料(ドリンク)及び茶葉(リーフ)の製造・仕入・販売を行う「ドリンク・リーフ」及び、「ポパイ」ブランドのソース製品の製造・販売を行う「その他」で構成される。22/3期第2四半期累計期間(以下、上期)における売上構成比は、ドリンク・リーフ99.4%、その他0.5%である。

同社は、清涼飲料(ドリンク)及び茶葉(リーフ)の製造・仕入・販売を行っている。主に水飲料(2L/500ml)、緑茶・烏龍茶の茶系飲料(2L/500ml)、炭酸飲料(1.5L/500ml)を液種、容量を絞って少品種大量生産・販売している。21/3期の売上構成比は、水飲料55%、茶系飲料25%、炭酸飲料10%、その他の飲料・茶葉が10%である。

同社は、清涼飲料について、小売事業者のプライベートブランド(以下、PB)向け及び自社ブランドを製造・仕入・販売している。21/3期における売上構成比は、PBが6割、自社ブランドが4割である。

同社の販売先は、小売事業者とECを経由しての一般個人があり、21/3期における売上構成比は小売事業者が96%、ECが4%である。

(2021年12月24日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store