MENU

7131 東証JASDAQ(卸売業)

のむら産業

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

米穀用包装資材・包装機械の企画開発や物流梱包用製品の仕入販売を行う

梱包事業を営んでいる。

包装関連事業は20/10期の同社グループの売上高の85.3%、物流梱包事業は14.7%を占めている。同社は包装機械や包装資材の企画開発・販売、山葉印刷は包装資材の製造、パックウェルは梱包に必要な機械や商品の仕入販売を行っている。

1959年に設立された同社の前身である野村紙業を65年に設立された同社が吸収合併した(吸収合併は66年)。66年8月に、スーパーなどの売り場で目にするポリエチレンを材料とした米穀精米袋(ポリ袋)を開発し、販売を開始した。同社は米穀包装資材・機械のパイオニアと言える。

17年11月に山葉印刷よりポリエチレン印刷事業を譲り受け(子会社であるのむら印刷が譲り受け、のむら印刷は山葉印刷へ商号を変更)、18年2月にパックウェルを完全子会社化し、事業領域を広げてきた。

(2021年12月3日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store