MENU

4169 東証マザーズ(情報・通信)

ENECHANGE

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

電力ガス選択サポートやマーケティング支援

ENECHANGE(以下、同社)グループは、家庭や法人における電力・ガス等の最適な選択をサポートする「エネルギープラットフォーム事業」と、電力・ガス会社向けにクラウド型DXサービスを提供する「エネルギーデータ事業」を展開している。20/12期第3四半期累計期間における売上構成比は、エネルギープラットフォーム事業54.1%、エネルギーデータ事業45.9%である。

エネルギープラットフォーム事業においては、家庭向け電力・ガス切替プラットフォーム「エネチェンジ」、法人向け電力・ガス切り替えプラットフォーム「エネチェンジBiz」の主に2サービスを展開している。同社によると売上構成比は、「エネチェンジ」が約5割、「エネチェンジBiz」が約5割である。

エネルギーデータ事業においては、電力・ガス会社向けのデジタルマーケティング支援SaaSである「EMAP(Energy Marketing Acceleration Platform)」、電力スマートメーターデータ解析SaaSである「SMAP(Smart Meter Analytic Platform)」、電力データ解析技術を活用した稼働中の再生可能エネルギー発電所の運営効率化・ファンド運営事務サービス「JEF(Japan Energy Fund)」の3サービスを主に展開している。同社によると、売上構成比は、「EMAP」が約6割、「SMAP」が約3割、「JEF」が約1割である。

(2020年12月25日時点)

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store