MENU

7357 東証JASDAQ(サービス業)

ジオコード

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2020.11.27)

PDFを開く

Geocode(7357 TSE JASDAQ)

English Summary (PDF)

+English Summary on This Page

Providing web marketing outcome enhancing services and cloud-based operation support tools to SMEs

Web Marketing and Cloud Businesses for SMEs
Geocode conducts web marketing business and cloud business for small- and
medium-sized enterprises. In the cloud business, it provides tools that support
cloud-based operations in SaaS format. For the web marketing business, which accounts for the majority of its net sales, it provides various services including SEO measures, web advertisement operation agency and website creation (figure 1). Since many of the contracts for SEO measures and web advertisement last for half a year to one year and their retention rates are high, it has become a stock-type business in which net sales steadily increases by the accumulation of the number of customers.

Business Performance
Net sales is continuously showing an increase by utilizing the characteristics of a stock-type business. Ordinary profit varies by year, but a large increase was achieved in fiscal year ended February 2020, due to increased profit centering on web advertisement and other factors.

For the fiscal year ending February 2021, Geocode expects net sales of 3,172 million yen (6.9% increase year-on-year), operating profit of 191 million yen (24.8% increase),ordinary profit of 169 million yen (9.0% increase) and profit of 105 million yen (3.7%decrease). The company estimates sales to increase 7.0% for the web marketing business and increase 5.2% for the cloud business. While the company estimates a 1.5% increase in gross profit, it expects a 3.2% decrease in selling, general and administrative expenses through reviewing various expenses.

概要(レポートから抜粋)

ジオコード(以下、同社)は、中堅・中小企業に対して、Webマーケティングの成果を高めるための各種サービス及び、クラウド型業務支援ツールをSaaS形態で提供している。

同社の報告セグメントは、Webマーケティング事業のみであるが、販売実績はWebマーケティング事業とクラウド事業に分類して公表している。

Webマーケティング事業は、SEO対策、Web広告、Webサイト制作からなる。

SEO対策は、Web上のキーワード検索において顧客のサイトをWeb上の上位に表示させるための施策であり、同社は創業間もない05年より同業務を行っている。

キーワード検索でWebサイトの上位表示を実現するためには、検索エンジンの順位決定の特性を理解し、Webサイトが検索エンジンから高い評価を得ることが重要になる。そのためには、検索エンジンの利用者にとって有益な情報をWebサイトに掲載し、検索エンジンがその情報を正しく認識できるようにWebサイトの設計や構造・構成を最適化する必要がある。

同社は優先的に対策を行うべきキーワードの選定等のSEOコンサルティングに留まらず、Webサイトの内部構造の改善作業や、Webサイトに掲載する記事の作成、UI/UXの改善までを行い、顧客のWebマーケティングの目標である資料請求や見積もり等のCV獲得の最大化までのサービスを提供している。

Web広告では09年以降、Web広告全般の運用代行業務を行っている。同社ではGoogle LLCやZホールディングス(4689東証一部)の子会社であるヤフー等が提供する、検索エンジンで検索されたキーワードと関連性の高い広告を表示するリスティング広告や、コンテンツ連動型広告を主軸に、Facebook, Inc.やLINE(3938東証一部)等が提供するSNS広告等も含め幅広い広告媒体に対応した運用代行を行っている。

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store