MENU

4493 東証グロース(情報・通信)

サイバーセキュリティクラウド

アップデートレポート

(公開日 2022.10.14)

PDFを開く

Cyber Security Cloud(4493 TSE Growth)

概要(レポートから抜粋)

◆ Webアプリケーション層への攻撃に備えるセキュリティ会社
・サイバーセキュリティクラウド(以下、同社)は、Webアプリケーション層へのサイバー攻撃から外部公開サーバを守るクラウド型WAF(Web Application Firewall)「攻撃遮断くん」や「WafCharm」を中心にサービスを提供するWebセキュリティ会社である。
・同社サービスの多くは、月額課金方式で提供されている。既存顧客から毎月継続的に得られる収益を年換算した数値であるARRとユーザー数の持続的な拡大を目指している。

◆ 22年12月期上期数値にはソフテックの第1四半期業績が未反映
・22/12期第2四半期累計期間(以下、上期)の決算は、売上高1,021百万円、営業利益141百万円であった。同社は、22年4月の連結子会社ソフテックの吸収合併に伴い、単体決算に移行したが、上記数値にはソフテックの第1四半期の業績が反映されていない。

◆ 22年12月期の計画は売上高2,233百万円、営業利益362百万円
・22/12期決算について同社は、連結予想(売上高2,300百万円、営業利益390百万円)を取下げ、売上高2,233百万円、営業利益362百万円を見込む単体予想を発表した。
・証券リサーチセンター(以下、当センター)は、22/12期上期実績や、単体決算への移行等を踏まえて、22/12期予想を見直した。売上高を2,297百万円→2,268百万円、営業利益を402百万円→382百万円に減額したが、単体決算への移行の影響を除くと実質的には上方修正となる。

◆ 各サービスのユーザー数の増加等により、成長継続を予想
・当センターでは、22/12期第2四半期末のARRが想定を上回っていたため、23/12期以降の予想を上方修正した。
・各サービスにおけるユーザー数の増加等により、23/12期は26.1%増収、51.8%営業増益(22/12期はソフテックの第1四半期の業績が除外されているため、参考数値)、24/12期は18.3%増収、26.2%営業増益と予想した。

この企業の関連キーワード

サイバーセキュリティクラウド

企業情報・その他のレポートはこちら

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store