MENU

5025 東証グロース(情報・通信)

マーキュリーリアルテックイノベーター

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

蓄積した新築分譲マンションの物件情報を新築・中古マンション事業者向けに提供

マーキュリーリアルテックイノベーター(以下、同社)は、「不動産ビッグデータ×Technology」を事業コンセプトに、新築分譲マンションの物件概要情報や販売価格情報、物件パンフレット等を収集・蓄積してデータベース化し、新築マンション事業者や中古マンション仲介事業者等に、マーケティングのための情報として提供している。

また、新築分譲マンション販売時に、モデルルームへの集客等を目的としたリスティング広告等のインターネット広告の運用業務等も行っている。

同社は、不動産マーケティングソリューション事業の単一セグメントであるが、「プラットフォーム事業」、「デジタルマーケティング事業」、「その他事業」の3つに分けて売上高を開示している。

21/2期の売上高では、プラットフォーム事業が813百万円(売上高構成比64.8%)、デジタルマーケティング事業が310百万円(同24.7%)、その他事業が130百万円(同10.4%)となっており、プラットフォーム事業が主力事業である。

プラットフォーム事業は、新築マンション事業者向け(新築領域)と中古マンション仲介事業者向け(中古領域)からなる。

(2022年3月1日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store