MENU

9211 東証マザーズ(サービス業)

エフ・コード

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に関する様々なサービスを提供

エフ・コード(以下、同社)は、「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」をミッションとし、企業のDX推進をサポートするためのサービスを提供している。

同社は、06年3月にWebコンサルティング事業を目的として創業し、顧客が体験して得られる価値を示すCXの重要性に着目してマーケティングツールの開発を進めてきた。

同社は、購買現場すなわち「生活者の目線」をCXのデータ解析により理解して、それに基づいて個々の企業のDX施策を設計することが重要と考えている。

その考えのもと、創業時からコンサルタントが顧客の事業課題解決のためのデジタルマーケティングを立案し、蓄積してきたノウハウや、13年から提供するマーケティングツールによってEFOデータやVOCデータ、Web接客データといった多様なデータを解析し、顧客企業の課題に応じたDX施策の設計を行っている。同社がこれまでに蓄積したCX領域のデータは、累計1,000社分を超えている。

同社の事業は、CX 領域のデータ基盤を活用して企業のDX推進をトータルで支援するDX事業の単一セグメントであるが、売上高は提供するサービス内容に応じて、1)デジタル顧客獲得支援サービス、2)デジタル顧客育成支援サービスに区分されている。20/12期の売上構成比は、デジタル顧客獲得支援サービスが50.9%、デジタル顧客育成支援が49.1%となっている。

(2021年12月28日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store