MENU

6226 東証スタンダード(機械)

守谷輸送機工業

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

国内における大型荷物用エレベーターの製造・販売・据付・保守・修理事業を展開

守谷輸送機工業(以下、同社)グループは、同社と非連結子会社1社(上海守谷電梯有限公司)の2社で構成されており、国内及び海外でエレベーター等の製造・販売・据付及び保守・修理事業を行っている。

同社は「エレベーター事業」の単一セグメントであるが、売上高は「エレベーター(船舶用除く)」、「船舶用エレベーター」及び「保守・修理」に区分される。22/3期第3四半期累計期間における売上構成比は、エレベーター(船舶用除く)が51.1%、船舶用エレベーターが3.5%、保守・修理が45.4%である。

同社は、1950年3月に設立され、専業メーカーとしてエレベーター等の設計・製造から据付、保守・修理まで一気通貫で事業を展開している。

同社は主に荷物用及び船舶用エレベーターに係る事業を展開している。上海守谷電梯有限公司は中国における資材調達窓口として購買代理業務及び、中国における船舶用エレベーターの据付・保守業務を展開している。

(2022年3月22日時点)

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store