MENU

5242 東証グロース(情報・通信)

アイズ

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2022.12.23)

PDFを開く

EYEZ(5242 TSE Growth)

English Summary (PDF)

+English Summary on This Page

Operates platforms for matching and word-of-mouth marketing specialized in the advertising industry

Develops Matching Platform Services
EYEZ’s main services are the advertising industry platform MEDIA RADAR and the word-of-mouth marketing platform Trami. MEDIA RADAR accounted for 46.9% of sales for the first three quarters of the fiscal year ending December 2022, Trami accounted for 46.1% and others for 7.1%.

MEDIA RADAR
MEDIA RADAR is a BtoB platform that connects mass media and marketing companies that are sellers of advertising/marketing services with advertisers/advertising agencies that are buyers.

Sellers of advertising/marketing services include broadcasters, publishers and web media. Sellers can register materials, videos and seminars related to advertising media on MEDIA RADAR free of charge. A performance-based lead generation function is implemented, and when registered materials and the like are viewed, viewer information is provided to the seller as lead information and the seller will be charged.

Advertisers and advertising agencies, which are buyers of advertising/marketing services, use MEDIA RADAR for the purpose of information collection, comparison, etc. of various advertising/marketing services.

Since there is no cost of sales, MEDIA RADAR is a highly profitable business.

Trami
Trami is a website where Trami members using SNS can use clients’ products and services by using monitor products and services and sharing reviews of their experiences on SNS. Trami members receive products, services and the like as rewards. Advertisers use Trami as an effective SNS marketing tool utilizing reviews.

The characteristics of Trami are that a large number of members is mobilized and that it is a direction type in which the company is consistently involved.

概要(レポートから抜粋)

アイズ(以下、同社)は「みんなの感動と幸せを追求する」を経営理念とし、「世の中を変革する台風の目になる」をビジョンとしている。社名のアイズはビジョンの台風の「目」に由来している。

同社の主要サービスは、広告業界のプラットフォーム「メディアレーダー」とクチコミマーケティングのプラットフォーム「トラミー」であり、売上高は、メディアレーダー、トラミー、その他に分類される。

22/12期第3四半期累計期間の売上構成比はメディアレーダー46.9%、トラミー46.1%、その他7.1%となり、メディアレーダーとトラミーの売上高が拮抗している。

メディアレーダーとトラミーの事業内容については後述するが、その他としては、インターネット広告代理販売やメディアレーダーから派生した事業などを行っており、インターネット代理販売がその他の売上の中心である。

メディアレーダーは広告・マーケティングサービスの売り手であるマスメディアやマーケティング会社と買い手である広告主・広告代理店をつなぐBtoBプラットフォームである。

トラミーは、SNSを利用しているトラミー会員がクライアントの商品やサービスを利用し、その体験をSNS上でクチコミをシェアすることで、モニター商品やサービスを使わせてもらえるサイトである。

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store