MENU

1446 東証一部(建設業)

キャンディル

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2018.07.10)

PDFを開く

概要(レポートから抜粋)

建物の修繕・改修・維持・管理に資するサービスを提供
顧客は大手住宅メーカーや店舗施工業者など幅広い

◆建築サービス関連事業を展開
キャンディル(以下、同社)グループ は、純粋持株会社である同社と連結子会社であるバーンリペア、キャンディルテクト、キャンディルデザインの3社で構成されており、建築サービス関連事業を展開している。単一セグメントだが売上高は、リペアサービス、住環境向け建築サービス、商環境向け建築サービス、商材販売の4つに分類されている。

リペアサービスは、建物における内装建材、家具等に発生した傷や不具合を、部品交換することなく補修するサービスである。新築住宅であっても、施工中に 小さな傷や不具合が発生することは避けられず、1戸当たり10数カ所から100カ所の小さな傷や不具合があると言われている。

住環境向け建築サービスとしては、新築住宅を顧客に引き渡した後のアフター定期点検や各種メンテナンスサービス 、小規模のリフォームの設計・デザイン・施工を行うサービス、住宅設備等や施工時に発生した不具合に対し、一斉に対応するリコールサービスがある。顧客及び住宅の居住者からの問い合わせ窓口として、3カ所(東京、大阪、沖縄)、約150名体制のコールセンターを自社で運営している。また、新築住宅の企画・設計、施工、検査等のサービスも行っている。

商環境向け建築サービスとしては、商業施設の内装仕上げ工事、オフィス移転時の家具や什器の設置、内装変更等のサービスを提供している。対象となる物件・施設 は住宅 に比べて大規模であるため、短期間に多数の人材が必要となる。同社は正社員に加え、多数の登録スタッフを動員して顧客の依頼に対応している。全国展開している携帯電 話会社の ブランド販売店やコーヒーショップの店舗を一斉に内装変更するサービスもしている。また、世界最大の家具量販店の日本国内における家具の組立サービスも請け負っている

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store