MENU

9163 東証グロース(サービス業)

ナレルグループ

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

建設・プラント業界向けに技術者を派遣する建設ソリューション事業が主力

ナレルグループは、『深刻化するプロ人材の枯渇を解決し、日本を「課題解決先進国」にする。』をミッションとして、建設業界向けの人材派遣事業、IT技術者等の人材派遣事業を行っている。

ナレルグループは、持株会社である同社と連結子会社3社(ワールドコーポレーション、ATJC、コントラフト)、非連結子会社である一般社団法人全国建設請負業協会注2(以下、全国建設請負業協会)で構成されている。ワールドコーポレーションとコントラフト、全国建設請負業協会が建設ソリューション事業、ATJCがITソリューション事業を行っている。

尚、ナレルグループの代表取締役である小林良氏は、08年11月にワールドコーポレーションを設立して建設業向け技術者派遣を開始した。アドバンテッジパートナーズが純投資を目的として設立したAP64(現 ナレルグループ)が19年11月にワールドコーポレーションの株式を取得して完全子会社化し、持株会社体制に移行した。

20年12月にATJC、21年4月に全国建設請負業協会を子会社化し、同年5月にAP64から現社名に変更、同年10月にコントラフトを設立した。

セグメントは建設ソリューション事業とITソリューション事業に区分しており、建設ソリューション事業が22/10期売上収益(調整額控除前)の89.6%占めている。

建設ソリューション事業では、1)技術者派遣、2)人材プラットフォームの運営を行っている。

(2023年7月25日時点)

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store