MENU

7374 東証マザーズ(サービス業)

コンフィデンス

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

ゲーム業界向けに特化した人材派遣事業が主力

コンフィデンス(以下、同社)グループは、同社と子会社Dolphinからなり、人材事業とメディア事業の2つの事業セグメントで構成されている。

同社ではゲーム業界向け人材派遣事業を中心とする人材事業を、Dolphinでは女性向け情報サイトの運営・管理等を行うメディア事業を行っている。

人材事業では、ゲーム業界向けの人材派遣事業、人材紹介事業、受託事業を行っているが、人材派遣事業が主力事業となっている。

人材派遣事業では、ゲーム開発、デザイン、運用・サポート、企画・運営等を行うことができるクリエイター人材を抱え、ゲーム会社向けに派遣している。

派遣対象となるゲーム会社は、同社では約300社と推定しているが、21/3期末時点の累計取引社数は182社となっている。足元では約100社に人材を派遣しており、21年3月時点の配属者は620名となっている。

配属者の内訳は、無期雇用契約が60~70%、有期雇用契約が30~40%となっている。同社からの派遣人材はゲーム開発に関わることも多く、派遣期間は平均1年8カ月程度となっている。

大口顧客としては、セガ、バンダイナムコスタジオ、サイバーエージェント(4751東証一部)傘下のCygames等がある。

(2021年6月29日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store