MENU

4489 東証マザーズ(情報・通信)

ペイロール

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

大手企業向け給与計算業務のアウトソーシングサービスを展開

ペイロール(以下、同社)グループは、給与計算のBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を主たる事業としている。同社グループは、「BPO事業」の単一セグメントである。

同社グループの給与計算業務のアウトソーシングサービスは、給与・定期賞与計算業務に加えて、年末調整補助業務や地方税特別徴収補助などの季節性業務、身上異動等の人事関連業務、従業員及び各拠点との直接対応など、給与計算に関わる様々な周辺業務もサポートする「フルスコープ型アウトソーシング」を特徴としている。

「フルスコープ型アウトソーシング」は、顧客企業の人事部門が担っている給与計算業務を受託することで、顧客企業に対し工数削減、コア業務へ特化できるよう支援するサービスである。

同社グループは、「フルスコープ型アウトソーシング」を顧客企業に対して、「マネージドサービス」と「クラウドサービス」という2つのサービスを組み合わせて提供している。

「マネージドサービス」については、同社グループは、業務ごとの標準フローやITシステムを構築し、複数顧客からの業務をまとめて処理する専門センター(以下、「BPOセンター」)を設置して対応している。このセンターを活用することで、大量処理や幅広い業務を効率的に実施している。

一般的に自社内で給与計算業務を行う場合、給与担当者の退職や季節性業務による業務負担の増加、企業の成長に合わせた担当部門の増員などにより、「属人化のリスク」「精度担保のリスク」が発生する。同社グループは、細分化された業務を、顧客企業内の担当者とは別にBPOセンターが担うことで、担当者に頼った運用を回避し、かつ精度の高い大量の業務処理を行っている。

BPOセンターでは、顧客企業の従業員および各拠点の責任者からの電話・メールでの問い合わせや、各種業務の発送・回収・督促を行う業務など、顧客企業の人事部門を介することなく直接対応できる体制を構築しており、手間のかかる業務を同社グループで対応することで、顧客企業の業務効率化に貢献している。

(2021年6月25日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store