MENU

4068 東証マザーズ(情報・通信)

ベイシス

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

携帯電話とIoT機器のネットワーク構築・運用等を行う独立系エンジニアリング会社

ベイシス(以下、同社)は、通信・電力・ガス等の事業者に対して、通信回線構築に関する設計・施工・運用・保守サービス、及び各種プロジェクト支援等のサービスを提供している。

同社は手掛けている事業をインフラテック事業と称しているが、インフラとテクノロジーを掛け合わせた、同社による造語である。事業は単一セグメントだが、提供している主たるサービスはモバイルエンジニアリングサービスとIoTエンジニアリングサービスのふたつである。

モバイルエンジニアリングサービスは、携帯電話の通信回線の構築、運用、監視等に係る一連のサービスである。2000年7月に設立された同社は、11年からソフトバンク(9434東証一部)との取引が始まり、同時にソフトバンク以外の通信キャリアとの取引が開始された。

通信キャリア等に、同社及び協力会社のエンジニアを常駐させ、通信機器が設置された後の定常的な運用監視及び保守に係る業務が主力である。こうした客先常駐型業務は1カ月~3カ月の契約を更新するストック型ビジネスの準委託契約である。

また、通信基地局構築も手掛けているが、基地局工事が完工した際に売上を計上するフロー型のビジネスである。

IoTエンジニアリングサービスは、IoT機器の設置、運用及び監視等のサービスを提供している。15年に首都圏の電力供給を担っている東京電力パワーグリッドとの取引開始により電力スマートメーターの設置作業を始め、IoTエンジニアリングサービスを開始した。

(2021年6月25日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store