MENU

7674 東証マザーズ(小売業)

NATTY SWANKY

ベーシックレポート

(公開日 2021.03.12)

PDFを開く

概要(レポートから抜粋)

1.会社概要
・NATTY SWANKY(ナッティースワンキー、以下、同社)は、「肉汁餃子の ダンダダン」を首都圏中心に展開している。「肉汁餃子のダンダダン」は、性別や世代に関係なく、餃子とビールを気軽に楽しむことができる客単価2,100円程度の居酒屋である。20年12月末時点の店舗数は直営74店、FC23店の合計97店となっている。
・同社は飲食事業の単一セグメントである。売上高は、直営店売上、製品卸売上、FC売上、その他に分類されており、21/6期第2四半期累計期間では直営店売上が全体の93.6%を占めている。

2.財務面の分析
・21/6期の会社計画は、売上高が前期比10.4%増の4,700百万円、営業利益が同4.6%増の10百万円である。新規出店により増収を見込む一方、人件費やデリバリー関連経費などの増加が利益の伸びを抑える計画となっている。
・他社との財務指標比較では、売上高の成長率が他社を上回る水準にある。

3.非財務面の分析
・店舗運営や独自商品の製造に関するノウハウや、店舗運営を支える人的資本などが同社の知的資本となっている。

4.経営戦略の分析
・22/6期以降は、外部環境を考慮しながら立地を厳選した新規出店を継続し、事業規模拡大を目指す考えである。
・対処すべき課題として、新規出店計画に沿った人材確保を継続的に行うと同時に、教育体制の強化を図ることなどが挙げられる。

5.アナリストの評価
・証券リサーチセンターでは、21/6期までは新型コロナウイルス感染症の悪影響が大きいものの、デリバリーの定着や物件獲得環境の緩和といった効果が22/6期以降の業績拡大につながると考えている。
・21/6期業績については会社計画を上回る利益水準を、22/6期以降は継続的な新規出店による業績拡大を予想する。

この企業の関連キーワード

NATTY SWANKY

企業情報・その他のレポートはこちら

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store