MENU

6038 東証マザーズ(サービス業)

イード

ベーシックレポート

(公開日 2016.09.02)

PDFを開く

概要(レポートから抜粋)

1.会社概要
・イード(以下、同社)は、専門性の高いニュース記事を作成して配信するWeb メディアサイトを運営する CMP 事業が主力で、16/6 期末現在 48 サイトを運営している。その他、リサーチソリューション、EC ソリューションを提供する CMS 事業も手掛けている。
2.財務面の分析
・16/6 期の売上高は前期比 22.3%増の 4,533 百万円、営業利益は同38.9%減の 305 百万円であった。絵本ナビが新たに連結対象となったことなどが要因で二桁増収となった一方、パズル雑誌の返品率上昇やキャラクターコンテンツの落ち込み等により減益という結果であった。
・17/6 期の会社計画は売上高が前期比 10.7%増の 5,018 百万円、営業利益が同 12.0%増の 342 百万円。CMP 事業のネット広告収益拡大により、増収増益となる計画である。
3.非財務面の分析
・同社の知的資本の源泉 は 、 自 社 開発した プラット フォー ム「iid-CMP 」を活用し、M&A により取得した Web メディアサイトを活性化して効率的に運営するノウハウを持つことにある。サイト数は順調に増加し、業績拡大につながっている。
4.経営戦略の分析
・今後も M&Aと事業開発により Webメディアサイト数の増加を図り、売上拡大に繋げていく考えである。年 10 サイト強のペースで増加を進め、20/6 期までに 100 サイトを当面の目標としている。
・成長戦略として海外展開も視野に入れており、自動車やアニメといった日本が強みを持つ分野のメディア展開を計画している。
5.アナリストの評価
・これまでの実績(16/6 期までに M&A で 38 サイト取得、撤退 7 サイト、自社開発 17 サイト)を考慮すれば、同社目標である年間 10 サイト程度の増加は可能であり、サイト数増加が業績拡大に繋がると考えている。

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store