MENU

5038 東証グロース(情報・通信)

eWeLL

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2022.09.20)

PDFを開く

概要(レポートから抜粋)

eWeLL(以下、同社)は、訪問看護ステーション向けに「訪問看護専用電子カルテサービスiBow」を主な提供サービスとした訪問看護ステーション向けサービス事業を展開している。

同社は訪問看護ステーション向けサービス事業の単一セグメントだが、サービスの内容により「クラウドサービス」と「BPOサービス」、「その他」の3つに区分されている。

22/12期第2四半期累計期間(以下、上期)における売上構成比は、「クラウドサービス」が93.8%、「BPOサービス」が5.2%、「その他」が1.0%である。

同社は主に訪問看護ステーションに対して、訪問看護専用電子カルテサービスである「iBow」や保険請求を行う機能を有する訪問看護専用レセプトシステム「iBow レセプト」、訪問看護専用勤怠管理システム「iBow KINTAI」を提供している。22/12期上期における売上構成比は、「iBow」が93.8%、「iBow レセプト」が6.2%、「iBow KINTAI」が0.0%である。

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store