MENU

4168 東証マザーズ(情報・通信)

ヤプリ

新規上場会社紹介レポート

(公開日 2020.12.25)

PDFを開く

Yappli(4168 TSE Mothers)

English Summary (PDF)

+English Summary on This Page

Providing an app operation platform that enables development of smartphone apps without programming

Developing an App Operation Platform Business
Yappli conducts planning, development and sales of “Yappli System,” a cloud-type app operation platform that enables development and management of native apps without programming, even if one does not have app development skills.

Even if customer companies do not have app development skills, Yappli System enables them to develop and manage native apps, including designing or changing layouts, registering functions and sending push notifications, with drag and drop and other intuitive operations.

Yappli System’s primary revenue sources are initial creation income, which is paid in exchange for introduction support, the Yappli System usage fee and the monthly usage fee as maintenance and operation fees. The monthly usage fee is comprised of a base usage fee and additional pay-per-use fees corresponding to fee-based optional functions and the number of terminals that can receive push notifications.

Regarding the company’s customers, over 50 percent are companies with over 300 employees and over 80 percent are companies with over 50 employees, and the targets are the marketing divisions and corporate divisions of the companies. The number of contracted apps and total number of app downloads are on an increasing trend with the functionality, convenience and other factors of Yappli System being highly evaluated, and as of the end of September 2020, the number of contracted apps is 527 and the total number of app downloads is 65 million.

概要(レポートから抜粋)

ヤプリ(以下、同社)は、アプリ開発技術が無くても、プログラミング不要でネイティブアプリを開発・管理できるクラウド型のアプリ運営プラットフォーム(以下、Yappliシステム)の企画・開発・販売する事業を行っている。

Yappliシステムでは、プログラミング不要でありながら、スクラッチ開発に見劣りしない40以上の機能を搭載している。代表的な機能としては、プッシュ配信機能やポイントカード機能などがある。

従来のアプリ開発では、iOSとAndroidの2つの異なるプログラミング言語を用いて行うスクラッチ開発が主流のため、Webの開発よりも多くの手間とコストがかかる傾向にある。また、慢性的にアプリエンジニアが不足していることで開発リソース確保が困難なことや、継続的な運用管理とアップデートに係る運営コスト等も、アプリ開発を行う企業にとっての課題になっている。 

Yappliシステムは、企業が抱える上記のようなアプリ開発・運用における多くの課題をSaaS型のアプリ開発プラットフォームの提供により解決している。Yappliシステムがあれば、顧客企業にアプリ開発技術がなくても、ドラッグ・アンド・ドロップなど直感的な操作でデザインの設計、変更、機能の登録、プッシュ通知の送信などといったネイティブアプリの開発・運用が、iOSとAndroidの2つオペレーティングシステムについて同時に可能となる。

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store