MENU

3968 東証一部(情報・通信)

セグエグループ

ベーシックレポート

(公開日 2018.07.06)

PDFを開く

概要(レポートから抜粋)

ITインフラ及びネットワークセキュリティに係る設計、販売、構築、運用、保守サービスを一貫して提供する「ITソリューション事業」を行う企業グループ

1.会社概要
・セグエグループ(以下、同社)は、セキュリティとITインフラ専門の企業グループの純粋持株会社である。連結子会社は、ITインフラ及びネットワークセキュリティ製品に係る設計、販売、構築、運用、保守サービスを一貫して提供する「ITソリューション事業」を展開しており、売上高はソリューションプロダクト事業とソリューションサービス事業に分類されている。

2.財務面の分析
・ランサムウェア(身代金要求型不正プログラム)等による被害増加を背景とする セキュリティニーズの拡大が寄与し、業績は拡大基調にある。18/12期の会社計画は8.3%増収、19.9%営業増益と、売上高、営業利益とも過去最高を見込んでいる。
・他社との財務指標比較では、収益性の各数値は平均的な水準と言えるが、成長性の項目のなかで経常利益の成長率が高い水準にある。

3.非財務面の分析
・知的資本の源泉は、同社グループ内に数多くの技術者を擁し、高い技術力に基づいた製品やサービスを提供できる体制を構築してきたことにある。結果として、クライアント数が 順調に増加し、業績拡大につながっている。

4.経営戦略の分析
・同社は、サービスの高度化、技術者の育成、自社開発の推進などに注力し、持続的な事業拡大を目指す考えである。
・各事業会社の拡大を推進すると同時にグループ力を強化するため、M&Aの実施についても視野に入れている。

5.アナリストの評価
・証券リサーチセンターでは、情報セキュリティ市場は拡大基調が続くこと予想しており、そのなかで同社が幅広い製品ラインナップや高い技術力を活かした事業展開により着実なシェア拡大を続けるのは可能であると考えている。

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store