MENU

7376 東証マザーズ(サービス業)

BCC

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

IT企業への営業人材提供と介護分野でのヘルスケア業界支援の二本柱で展開

BCC(以下、同社)は、大手IT企業の営業部門への人材提供と、介護レクリエーションを中心とした支援サービスを事業の二本柱としている。02年3月に現代表取締役社長が設立した営業創造が前身で、現在と同じ大手IT企業への営業人材提供を行っていた。12年1月にスマイル・プラスを子会社化したことで介護レクリエーション分野に参入し、その後、グループ再編を経て現在に至っている。

同社の事業は、IT営業アウトソーシング事業、ヘルスケアビジネス事業の2つの報告セグメントに分類されている。主力事業は前身の会社の設立来から手掛けてきたIT営業アウトソーシング事業で、全売上高の8割強を占め、利益の大半を稼いでいる。

介護レクリエーション分野での支援サービスをはじめとするヘルスケアビジネス事業は、売上構成比は10%台に留まっており、20/9期まではセグメント損失を計上し続け、利益貢献には至っていない。

(2021年7月9日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store