MENU

7360 東証マザーズ(サービス業)

オンデック

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

国内中小企業を対象としたM&Aアドバイザリーファーム

オンデック(以下、同社)は、大阪を本拠として、国内中小企業を対象としたM&Aのアドバイザリーサービスを提供している。05年7月の創業、07年12月の会社設立以来一貫して中小企業のM&Aに特化しており、20年8月までのM&A累計成約数は203件にのぼる。

同社は、中小企業対象のM&Aが売り手と買い手の単なるマッチングに終わる傾向があると分析している。そうした動向から一線を画し、M&A後の事業の成功に焦点を当てた質の高い提案を行うことで差別化を図っている。

同社のM&Aアドバイザリー事業は、売り手希望者と買い手希望者の仲介を行う仲介形式か、売り手希望者と買い手希望者のどちらか一方に対してフィナンシャルアドバイザーとして助言するFA形式のどちらかで行われている。売上高の大部分は仲介形式によるものである。

同社によると、業界平均で見ると、3つのフェーズを経て案件が成約するまでに1年弱かかるとしている。大手仲介会社の場合は、買い手候補者の情報が多いためにマッチングフェーズの時間が短くて済む傾向が強いため、1年弱よりもやや短期間で案件が成約することが多いという。

一方、同社の場合は、提案の質を高めるためにソーシング・案件化フェーズに時間をかけることが多いという。そのため、案件成約までにかかる時間は業界平均並みか、それよりもやや長めになることが多いと推察される。

(2021年1月5日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store