MENU

4446 東証マザーズ(情報・通信)

Link-U

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

自社設計サーバー活用のデータ配信とデータの分析・処理のソリューションを提供

Link-U(以下、同社)は取引先のニーズに応じて同社が設計し、組み立てたオリジナルサーバーによるデータの配信等を主な事業としている。同社の事業はリカーリングサービス、初期開発・保守開発サービス、その他サービスで構成されている。

リカーリングサービスは、①オリジナルサーバーの調達、配信システムの構築、データセンターに設置したサーバーの保守及び運用、②顧客のコンテンツ配信に対応したスマートフォン向けアプリケーションソフト(以下、アプリ)のバージョンアップ開発注1、③顧客のコンテンツ及び広告の配信からなる。

リカーリングサービスは、事業参画者間で予め取り決めた比率に従って分配するレベニューシェア収益と月額固定収益で構成されている。事業領域は、マンガを中心とする電子書籍配信サービスで、同社は主に閲覧者に対する課金売上と広告売上をコンテンツホルダーと分配している。

リカーリングサービスの主要顧客はコンテンツホルダーである株式会社小学館(東京都千代田区)で、18/7期での小学館向けの売上高は全体の81.8%を占めている。

同社は小学館が提供しているスマートフォン向けマンガアプリ「マンガワン」に関する収益は、レベニューシェアとなっており、アプリ開発からサーバー提供、サービス運用までワンストップで提供している。

マンガワンは、出版社アプリのなかでも、有数のDAU注2を持ち、会員登録やログインすることなくマンガを閲覧できる特徴がある。ライフ、SPライフ、チケットの3種類のポイントを取得するとマンガが閲覧できるシステムである。

ライフは毎日2回(朝晩)2ライフずつ無料で入手でき、1ライフにつき1話が閲覧できる。なお毎日得られるライフは、翌日に繰り越せない。SPライフは広告の閲覧等により、ユーザーが無料で入手できるものであり、チケットは有料で、Apple Inc.等外部のプラットフォーム運営業者の課金決済システムを利用して代金を回収している。

初期開発・保守開発サービスは、リカーリングサービスの案件獲得のための受託開発をするサービスである。顧客の新規サービスの立ち上げ時、又は顧客が他社のサーバーからの乗り換え時に、オリジナルサーバーの開発、アプリの開発、契約内容によりアプリのバージョンアップの開発をワンストップで提供している。

(2019年7月23日時点)

この企業の関連キーワード

キーワードに関連する企業

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store