MENU

4167 東証マザーズ(情報・通信)

ココペリ

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

全国の地域金融機関と連携して、中小企業に対して経営・業務支援プラットフォームを提供

ココペリ(以下、同社)は、中小企業向け経営支援プラットフォーム「Big Advance」の提供を主に、企業のデータを活用したAI(人工知能)モジュール「FAI」、中小企業及び個人事業主向け経営支援サービス「ITサポートサービス」を提供している。21/3期第2四半期累計期間の売上高の82.0%が「Big Advance」によるものである。

同社は、日本全国の地域金融機関に対して、SaaS型の中小企業向け経営支援プラットフォーム「Big Advance」を提供している。各金融機関は「〇〇 Big Advance」というように金融機関の名称などを冠して、それぞれの取引先中小企業に対してサービスを提供している。例えば京都銀行(8369東証一部)であれば「京銀Big Advance」といったかたちである。導入金融機関の取引先の中小企業は会員登録をすることで、オンラインでサービスを利用することが可能になる。

「Big Advance」には、中小企業にとって事業及び日常業務を支援する機能が搭載されている。「Big Advance」の会員企業は、初期費用をかけることなく、月額3,000円(税抜)で基本機能を活用できる。

(2020年12月22日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store