証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > セラク

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

セラク

6199

アナリストレポート

アップデートレポート

フルレポート

基本情報

特色 IT技術者の派遣ビジネスを展開、未経験者の中途採用者に対する教育システムが特徴 市場名 東証マザーズ

事業内容(レポートより抜粋)

セラク(以下、同社)は、正社員として採用したIT技術者の派遣や、システム開発等の受託に加え、自社開発のハードウェアによる農業IoTサービス(環境モニタリングシステム)などを提供している。

同社の顧客は大手SI(System Integrater)や広告代理店、通信業界、メーカー、小売業界、施設園芸農家など300社超(17/8期第2四半期末)にのぼり、直近では年80社程度のペースで顧客が増加している模様である。売上依存度の高い顧客はおらず、顧客層の広さから業種特有の景気変動リスクも分散されており、顧客リスクが低く抑えられている。

同社がカバーする事業領域は、ITインフラや情報セキュリティなどの設計・保守運用のほか、アプリケーション開発やクラウド構築などのネットワーク関連、インターネット広告などのデジタルマーケティング、先端分野のIoTやAIに至るまで幅広い分野をカバーしている。

事業セグメントは、1)ITインフラ事業、2)ウェブマーケティングコミュニケーション事業、3)スマートソリューション事業、4)その他事業、の4事業で構成されている。このうちITインフラ事業は、17/8期第2四半期累計期間(以下、上期)の売上高の57.9%、調整額控除前セグメント利益で85.4%を稼ぎ出しているコア事業である。

(2017年6月16日時点)

沿革(レポートより抜粋)

同社は1987年にテレマーケティング代行業務を目的に現社長の宮崎龍己氏が設立した。94年にはインターネットの前世代にあたるパソコンネットワークに参入し、現在の技術基盤であるネットワーク関連の礎を築いた。

95年にインターネット事業部を立ち上げ、コンテンツの受託制作を開始するなどインターネット関連への傾注を進め、97年からネットワーク構築などのシステム開発業務に本格参入した。

02年にネットワークソリューション事業部、04年にはウェブソリューション事業部を立ち上げるなどネットワーク関連業務を拡充した。その後、札幌、大阪、福岡に営業拠点を設立し、ネットワークの構築、保守・運用需要の多い全国主要都市をカバーしている。

09年にはAndroidやiPhone向けアプリケーションをリリースするなど、成長が続くモバイルネットワーク関連に参入し、14年には名古屋支社と横浜支社を設立した。

14年にネットワーク関連技術を基に農業IoTサービス「みどりクラウド」をリリース、16年には自然環境モニタリング特化のIoTプラットフォーム事業を立ち上げた。同年7月に東証マザーズに上場した。

(2017年6月16日時点)



ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社 有限責任あずさ監査法人
  • 新日本有限責任監査法人
    優成監査法人
    有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。