MENU

7035 東証マザーズ(サービス業)

and factory

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

スマートフォンアプリの開発・運営やIoT空間を楽しめるスマートホステルを展開

and factory(アンドファクトリー、以下、同社)は、14年9月に設立された。設立の翌月にイグニス(3689東証マザーズ)からスマートフォンアプリケーション(以下、アプリ)「どこでもミラー」を取得してSmartphone APP事業を開始し、15年4月にイグニスと資本提携をしている。

15年10月に子会社C-studioを設立し、16/8期に連結決算に移行したが、17年8月に吸収合併し、17/8期に単独決算となった。報告セグメントは、Smartphone APP事業、IoT事業に分類されており、両セグメントに含まれない事業セグメント(主に広告代理店事業)をその他としている。

Smartphone APP事業は、他社が運営する人気スマートフォンアプリの攻略及びマルチプレイのパートナーを募集する掲示板アプリ「最強シリーズ」を開発・運営している。Apple Inc.の運営する「App Store」等の配信プラットフォームを通じて提供している。

「最強シリーズ」の主な収益は、アプリの運営によって得られる広告収入である。広告収入は、同社のアプリ経由で対象ゲームアプリにおけるアイテム購入に応じて発生するアフィリエイト収入と、アドネットワークを通じ、アプリ内に掲載する広告バナーのクリックに応じて発生する収入がある。

スクウェア・エニックスと共同開発したスマートフォン向けマンガアプリ「マンガUP!」、株式会社白泉社(東京都千代田区)と共同開発した「マンガPark」の開発・運営を行っている。「マンガUP!」、「マンガPark」は、協業先のアプリとしてApple Inc.の運営する「App Store」や、Google Inc.の運営する「Google Play」等の配信プラットフォームを通じて提供している。

マンガアプリの主な収益は、アプリ内で販売する電子マンガのダウンロード課金とアドネットワークを通じて得る広告収入である。

同社は、複数のIoTデバイスの操作を可能とするIoTプラットフォームアプリ「&IoT」を開発し、宿泊施設などに提供している。具体的には、1)スマートホステル「&AND HOSTEL」、2)宿泊施設向けIoTソリューションサービスの提供、3)宿泊施設以外へのIoTソリューションサービスの提供である。

(2018年9月11日時点)

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store