MENU

4499 東証JASDAQ(情報・通信)

Speee

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

データ資産を活用したマーケティング活動支援とIT化の遅れた旧態依然とした産業のデジタルシフトを促進

Speee(以下、同社)グループは、同社及び連結子会社であるDatachain、Velocity、ThinQ Healthcare及びインドネシアのPT.SPEEE RECRUITMENT NUSANTARAの5社で構成されている。

経験や勘に頼るのではなく、データドリブンな事業開発を継続することで様々な産業領域を変革すること(デジタルトランスフォーメーション)を目標に掲げている。

同社グループの事業セグメントは創業からの事業である「MarTech(マーテック)事業」及び「X-Tech(クロステック)事業」、「Data Platform(データプラットフォーム)事業」、「その他」に区分されている。

ここ数期間のセグメント別の損益状況を見てみると、売上高の3分の2近くを占めるMarTech事業の利益率は安定的に推移している一方で、売上高の3分の1を占めるX-Tech事業は20/9期に入り急速に採算を改善してきている。Data Platform事業及びその他事業の損益は水面下の状態にある。

(2020年7月14日時点)

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store