MENU

4260 東証マザーズ(情報・通信)

ハイブリッドテクノロジーズ

企業情報

事業内容(レポートから抜粋)

日本とベトナムの連携体制により顧客企業のDXのためのソフトウェアを開発

ハイブリッドテクノロジーズ(以下、同社)グループは多数のエンジニアを有するベトナム子会社であるHybrid Technologies Vietnam Co., Ltd. とHybrid Techno Camp Co., Ltd.(21年6月末で事業活動を停止し清算中)で構成されている。

日本の同社が中心となりサービス設計、システム設計の上流工程を担い、開発・リリース、アプリケーション保守を担うベトナム子会社のエンジニアと連携することで、上流から下流工程に至る一連のサービスを提供する「ハイブリッド型サービス」で顧客企業のDX化を支援している。

同社グループが提供するソリューションは、エンジニア不足、デジタル技術を活用したビジネスモデルの開発、システムの老朽化、DX推進、業務の効率化、売上拡大、経営やガバナンスの強化といった顧客企業が抱える課題に対応するものである。提供するサービスは、業務改善、営業支援、CRM、開発サービス、クラウドサービス、アプリの開発・保守・運用サービスといったものが挙げられる。

ベトナム出身のチャン バン ミン社長の下、同社グループは日本とベトナムのリソースを融合して、顧客の課題やニーズに合わせて「ストックサービス」と「フローサービス」のラインアップを揃え、プロダクト開発を行っている。

日本にいる約30人のベトナム人開発チームとベトナムの開発部隊とが連係を取りながら開発を行っている点が、同社の特色となっている。

売上構成比は期によって変動するものの、ストックサービスが20/9期は93.9%、21/9期は88.8%を占めており、売上高の大半がストックサービスによるものである。

(2021年12月24日時点)

この企業の関連キーワード

検索

アプリ

iPhone/Android/iPad版無料アプリ
「アナリストレポートライブラリ」

無料アプリでアナリストレポート情報を素早く取得

  • Google play
  • App Store