証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > ナルミヤ・インターナショナル

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

ナルミヤ・インターナショナル

9275

アナリストレポート

アップデートレポート


ベーシックレポート


新規上場会社紹介レポート

基本情報

特色 ベビー・子供服の企画から製造、物流、プロモーション、販売までを一貫して行う 市場名 東証二部

事業内容(レポートより抜粋)

ナルミヤ・インターナショナル(以下、同社)はベビー・子供服の企画販売のパイオニアとして、SPA形態をとりながら事業を行っている。

0歳~7歳を主要顧客とするベビー・ドドラー向けブランド、8歳~13歳を主要顧客とするジュニア向けブランドを中心に、中学生を対象としたヤング向けブランドやママ向けブランド等、多数のブランドを展開している。

また、販売も百貨店、ショッピングセンター、アウトレットモール、eコマースと様々なチャネルで行っている。

同社は05年3月に当時のジャスダック証券取引所に株式を上場したが、当時の主要販売チャネルであった百貨店業界の低迷のあおりを受けて、上場の前年度をピークに業績が悪化した。

抜本的な再建策の実施のためには株式を非公開化し、機動的に経営を行うことが得策と判断し10年3月に上場を廃止した。

企業再生ファンドによる再建策が軌道に乗り、今後の成長に向けた投資に必要な資金の調達や、企業イメージ・信頼度の向上による優秀な人材の獲得などを目的に東京証券取引所市場第二部に再上場することとなった。

(2018年9月7日時点)

ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社
  • 有限責任あずさ監査法人 新日本有限責任監査法人 有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。