証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > エブレン

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

エブレン

6599

アナリストレポート

アップデートレポート


ベーシックレポート


新規上場会社紹介レポート

基本情報

特色 Tインフラシステム向け組込型コンピューター及び周辺機器の設計・製造・販売を行う顧客の仕様に合わせたカスタム製品が中心 市場名 東証JASDAQ

事業内容(レポートより抜粋)

エブレングループはエブレン(以下、同社)及び中国の蘇州惠普聯電子有限公司で構成されており、産業用電子機器や工業用コンピューターに使用されるバックプレーン、ラック(システムラックやコンピューターシャーシ)及びボードコンピューターを含む周辺機器等の開発、設計、製造、販売を行っている。

同社の主力製品であるバックプレーンはCPUボードやI/Oボード等の各種回路基板(ボードコンピューター)を相互に接続して信号伝送を行う回路及び基板に電力を供給する回路を備え、これらの基板の着脱をコネクターを介して自在にできるようにしたユニットを指す。

同社の社名は「Electoronics BRAINs」からの造語で、エレクトロニクス分野における頭脳、知力の集団となることを目標とし、最高のソリューションを提供することのできるブレインでありたいとの想いが込められている。

同社は1973年に設立されて以来、産業用電子機器のバックプレーンや電子機器および工業用コンピューターの本体まわりの設計と生産技術を専門領域としている。

納入先の産業用電子機器メーカーや機械装置メーカー等は選択と集中を進めてきたことから、各々得意分野に資源を重点配分する一方で、重点分野以外においては同社のような専門メーカーへ依存する傾向が強くなっている。

同社は顧客の生産工場として活用してもらうことを目標としており、開発、試作、量産のどの段階からでも請け負っている。

(2020年6月30日時点)

ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社
  • 有限責任あずさ監査法人 新日本有限責任監査法人 有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。