証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > アトラエ

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

アトラエ

6194

アナリストレポート

アップデートレポート

フルレポート

基本情報

特色 成功報酬モデルの人材紹介WebメディアGreenが成長を牽引 市場名 東証マザーズ

事業内容(レポートより抜粋)

アトラエ(以下、同社)は、成功報酬型の人材紹介Webメディア「Green」の運営を主力事業とし、会員制のビジネスパーソン向けマッチングアプリケーション「yenta」や、企業の組織改善プラットフォーム「wevox」なども提供している。yentaとwevoxは立ち上げ間もないことから現時点での業績寄与は小さいと考えられ、収益の大部分はGreenが稼ぎ出している。

主力事業のGreenはIT/Web業界に特化した人材紹介Webメディアである。求人広告は正社員からアルバイトまで幅広くカバーし、17年3月末では、顧客企業数がIT/Web業界を中心に5,000社以上、同じく掲載求人数は9,593件となっている。

Greenの特徴は、以下の2点と考えられる。
1.人材採用などのHR(Human Resources:企業の人的資源)領域にテクノロジーを導入
2.成功報酬型のビジネスモデル

同社は10年以上に亘り約40万人分の求職者と5,000社以上の求人企業に関するプロフィールデータ、アクションデータ、選考データ等を蓄積している。このビッグデータ解析を基に、求職者のプロフィールデータと求人内容等を照らし合わせ、求人企業に入社確率の高い求職者プロフィールなどを提示し、求職者と求人企業とのマッチング精度を高めている。

従来は人手に頼っていた書類選考過程の一部をテクノロジーに置き換えることで、Greenは労働集約的な人材紹介業者に比べ効率的かつ効果的なサービス提供を可能としている。

また、求人企業と求職者の集客は、その大部分をWeb広告で賄うなど、Greenは集客から求人企業への情報提示までをテクノロジーで完結させている。

他方、Greenの収益源は求人企業から受け取る成功報酬と初期設定費の2つで構成されている。

一般的な人材紹介のWebメディアは、求人広告を出稿した時点で費用が発生するため、求人企業には広告費用の掛け捨てリスクが付きまとう。これに対し、Greenは紹介した人材の入社後に成功報酬として対価を受取る仕組みとなっている。そのため求人企業は新規登録時の初期設定費を負担するだけで、予算の範囲内で掲載期間や求人数に縛られない採用活動が可能となる。

初期設定費は申込プランによって40万円~100万円と開きがあるものの、17/9期第2四半期累計期間(以下、上期)の平均的な初期設定売上は約64万円/件であった。他方、成功報酬は勤務地域別に設定され、料金体系は地方勤務の30万円から東京都勤務の90万円まで幅を持たせている。

17/9期上期の平均的な成功報酬売上は約70万円/件であり、これは一般的な人材紹介業の60%~70%の水準に留まる模様である。

また、同社の売上高全体に占める成功報酬売上と初期設定売上の構成比は、17/9期上期実績で成功報酬売上が約74%、初期設定売上は約25%であった。

これらを基にGreenのビジネスモデルは、紹介した人材の入社人数と新規登録企業数を主なKPIとするフロー型B to Bビジネスと考えられる。

(2017年7月14日時点)

沿革(レポートより抜粋)

同社は、人材紹介会社インテリジェンス(現パーソルキャリア、パーソルホールディングス傘下)で経験を積んだ現社長の新居佳英氏が03年に設立した。それまでアナログ且つ閉鎖的だったHR(Human Resources)領域に、同社はテクノロジーの導入により、革新的な業務プロセスを用いて労働力の最適配分を目指している。

06年7月に成功報酬型求人メディアGreenをリリースし、現在の事業基盤を築くとともに、12年12月にはFacebook等のSNSに登録されている個人プロフィールを基に企業が直接採用をアプローチするソーシャルリクルーティングサービスJobShare(現TalentBase)をリリースした。

16年1月にyentaをリリースし、同年6月に東証マザーズに上場した。17年5月にはwevoxをリリースするなど、同社はITとテクノロジーを用いてHR領域に関連する分野で事業ポートフォリオを拡大させている。

(2017年7月14日時点)



ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社 有限責任あずさ監査法人
  • 新日本有限責任監査法人
    優成監査法人
    有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。